事業紹介

賑わい再生事業

既存ストックの有効活用

町にあったあの建物、何かに使えないかな?

                                 ※双葉駅東口広場イメージ図

震災から8年。
時間が止まったままの町にふたたび明かりを灯すため。
双葉町にあったあの懐かしの建物を未来のために利活用していきます。

震災前からあった公共施設や空き店舗などをリノベーションして使用することで、双葉町らしい「懐かしさ」を残しつつも町民のニーズに応えられるような居場所づくりを行います。

空き地・空き家バンク

そもそも空き地・空き家バンクって?

双葉町での生活再建に向けて空き地・空き家を有効活用するために、 不動産を貸したい方、売りたい方に物件情報をご登録していただき、 双葉町の住民やこれから居住を検討されている方、事業を始めたい方等に物件情報を提供する仕組みです。


TOP
TOPへ